■日本初!CLT構造建築物

日本初*のCLT構造建築物として、現在建設準備を進めています。建材はすべて「びわこ材」を使用し、備蓄倉庫を備え防災面にも配慮。また、省エネ設備も取り入れた低炭素社会づくりに貢献できる建物です。

※建築基準法告示・施行後

詳細はこちら

■CLTとは?Cross Laminated Timberの略) ひき板の繊維方向が層ごとに直交するように重ね、接着した木質大判パネルおよびそれを用いた工法をいいます。 1995年頃からオーストリアを中心に発展してきました。 現在では、ヨーロッパ各国で建築物に利用されており、10階建の集合住宅や大型商業施設などに使われています。

詳細はこちら

■信楽本店竣工しました林野庁 平成27年度 地域材利用拡大緊急対策事業 CLTを活用した建築物の実証事業信楽本店の建物見学をご希望の方はご連絡下さい。

開放期間 平成29年 3月1日(水)~3月10日(金) 
   ※3日午後、4日5日はご見学できません
時間 10:00~16:00

連絡先  ㈱三東工業社 営業部 吉田晴彦
077-553-1111
e-mail:hyoshida@santo.co.jp

■CLT新着ニュース

2017.2.28
信楽本店が竣工しました
2017.1.18
信楽本店建築検査を受けました。
2016.11.11
滋賀経済NOWの取材を受けました。
2016.10.26
信楽本店CLT構造見学会大盛況のうちに終了しました。
2016.10.19
びわ湖環境ビジネスメッセが始まりました。
2016.10.11
信楽新本店の建て方がはじまりました。
詳細はこちら